プロフィール

いなりについて

改めまして、当サイトへようこそお越しくださいました!

数あるサイトの中から、このサイトを訪れて頂いたことを嬉しく思っています。

いなり
いなり
ではさっそく自己紹介しますね
チョコ
チョコ
チョコの紹介もあるんですー

この記事では管理人のプロフィール、愛犬のポメラニアンのチョコの紹介、このサイトができるまでのストーリーを簡単に紹介してみたいと思います。

いなりのプロフィール

こんにちは、管理人の”いなり”です。名古屋在住で愛犬とパートナーと暮らしています。

私はもともとIT畑のサポートセンターで働いていました。いわゆるお客様相談窓口というサンドバック係職業で、管理職まで経験しました。今はけろっとしてますが、一番つらいときは本当にメンタルがやばかったです。(電話窓口の人には優しくしてね!)

やっと落ち着いた休日、「この仕事を一生できるのか?」と自問自答しましたが
即答で「できなひんな」と自然につぶやいたのを覚えてます。

そこから紆余曲折あって
特技と一人が向いている性格を活かして(?)、今はフリーランスで働いています。

因みになんでこんなハンドルネームになったかといえば私の顔がきつねに似ているからですね…。

私の好きなもの

私の大好きなものは、愛犬(ポメラニアン♀)とパートナーの嫁です!(のろけ)

愛犬と出会ったのは、大阪の保護犬カフェでした。
保護犬カフェは人間の都合で捨てられた子たちの、里親探しの場所になっているんですが、
犬とモフモフ触れ合える場所でもあるんですね。

チョコは初めて会った時から何となく目が離せない子で、連日通って里親になることに決めました。そこからは毎日が一転!

犬のいる生活ってめっちゃ楽しい!
家族と一緒にチョコを愛でる日々。今もですが可愛くて可愛くて仕方がありません。

しかし、ただ楽しかったわけではありません。

チョコの障がい

チョコには、重度の膝蓋骨脱臼(パテラ)がありました。
引き取った時点でもう6歳・・・。

↑初めて地面を踏んで固まるチョコ

 

手術をしても完治するか分からないうえ、二次的な健康被害がでる可能性から獣医さんからは保存療法をすすめられました。つまり、完治はあきらめてこれ以上症状を進行させないよう生活する・・・ということです。

その症状を知ったうえで迎えたのですが、
自分がかなり軽く考えていたことを思い知らされました。

チョコはちょっとした段差の上り降りも辛そうで、犬なのに走れない子でした。
けれど手術は出来ない。現状維持するしかない・・・(この状態を?)

悶々としていましたが、ある日私にできる事は全部やってやろうと覚悟を決め、犬について猛勉強しました。あらゆる書籍や論文を読み漁り、色んな商品をリサーチしました。
その過程でドッグヘルスアドバイザーという資格も取りました。

そして気づいたドッグフード(魑魅魍魎)の世界

一番力を入れたのは、ペットの食べ物・・つまりドッグフードです。
身体は食べたものから作られます。
だから、身体にいいものを食べさせたらきっと改善するだろうと確信していました。

ですがドッグフードを調べれば調べるほど、疑心暗鬼に陥りました。

ドッグフードが犬の健康よりも企業利益優先で作られていること。
日本にはペットフードの安全を保障する法律がないこと。
何よりドッグフードの内容が酷すぎること。

まさに犬を食い物にした魑魅魍魎の世界でした。
そんなことから一時期はドッグフードそのものを毛嫌いし、手作り食を徹底していました。

しかし、そんな私をあざ笑うかのように大地震が起こりました。

私の住んでいた場所が一番大きく揺れ、当然のこと私の家も被害を受けました。
(実はその時大けがを負うところだったのですが、事前にチョコが吠えて知らせてくれたおかげで助かりました)

水道もガスも止まり、避難場所では沢山の人が不安そうな顔でいました。
人間の食事もままらないのに、犬の手作り食なんて言えません。

その時に初めて、私は完全手作り食のリスクをはっきりと自覚しました。

「このままじゃダメだ・・・。」

そうして、もう一度ドッグフード探しを再開しました。

「ドッグフードの中にも、きっといいものを作っている企業もあるはず・・・!」

そう思い、たくさんのペットグッズ店を巡り、
犬友さんはもちろん、トリマーさんや獣医さんなど信頼できる有識者の方にもたくさん相談しました。自分でも情報を集めようと本や雑誌、ネットでさんざん探し倒しました。

その結局たどり着いたのがモグワンです。

モグワンでパテラが改善!飼い主感涙・・

努力の甲斐あってか、愛犬チョコのパテラは見違えるほど改善しました。

正直にいうと、モグワンをベースにして色んなトッピングを手探りで行い
運動やマッサージをした結果です。まぁ当たり前ですけどねw

脚は遅いですが走れるようにもなったし、
これまでは上れなかった段差も自分からぴょんぴょん上れるようになりました。

パテラは段差は極力避けべきなのですが、なぜか率先して段差を上るんですよね。
多分、以前チョコが段差を上った時に私が褒めちぎったので学習しちゃったんだと思います(;’∀’)

さらに、気が付いたら目やにや歯周病、毛艶まで改善されていました!
どんな副次効果やねん!と思うかもしれませんが、本当です。

犬なのに飛び回るどころか、走る事もできずにいたチョコ。
今はこれまでの分を取り戻すかのように、元気に走り回っています。

初めてチョコが走りだしたときに、涙がこぼれたのはここだけの秘密です(笑)

当サイトの想い

チョコの脚が改善してそこで終わっても良かったのですが、ふと思いました。

あの時絶望した私のように困っている飼い主さんがいるかもしれない。

獣医さんにも見放されてあきらめてしまった飼い主さんがいるかもしれない。

ドッグフード選びに絶望したり、困っている飼い主さんがいるかもしれない。

災害時に、完全手作り食の人が困るかもしれない・・・。

そして、その先にいるワンちゃんが苦しむかもしれない。

そう思うと居ても立っても居られなくて、このサイトを作りました。

私が必死で探し出したモグワンや、それに伴う知識。
これらを全部詰め込んで、少しでも誰かに伝えられないかなと。

もちろん私の愛犬に合っていたからと言って、あなたの愛犬に合うかは分かりません。
ですが、モグワンはペットフード後進国の日本では珍しいほど良質なフードです。

もしあなたの愛犬が何かしらの症状で困っていたら、まずはドッグフードを疑ってみてください。

このサイトがあなたの愛犬との幸せな人(犬)生の一助になれば幸いです。